-Chart anatomy-

チャート解剖学

2019-04-12から1日間の記事一覧

ツガミは下髭連続で反発を読みました。

ツガミのポイントは中期線目安の下髭連発、VWAPを超える強い反発、日足直近高値と強い節目でした。

コシダカは複数サポートと板で状況を把握しました。

コシダカのポイントは複数テクニカルでサポートされると反発しやすい、板の状況で上値を考えるということでした。